With Sportster

ハーレーダビッドソンの『スポーツスター』に関する日記です。



バイクネタから離れてますが…
ヘルメットをかぶり、バイクに跨り、
コーナーを縦横無尽に駆け巡る喜び。
気分はパイロット?と思うのは自分だけでしょうか?

きっと皆さんの中にも多くいる事と思います。

そんなライダーの皆さんにお知らせです。
埼玉県にある入間基地で滑走路を歩く特別限定なイベントが5月13日にあります。
そしてそれは往復ハガキで申し込みし、
抽選で1000名だけが参加できるイベントなのです。

会場には戦闘機や輸送機、旅客機が特別に展示され間近で見ることができます。
またお昼にはカレーライスが振舞われます。

ぜひこの機会に申し込んでみては如何でしょうか?
4〜5倍の確立にはなると思いますが、
とても有意義な1日になると思います。

詳しくは以下のサイトをご参照下さい!

気分はトムクルーズです(о´∀`о)
入間基地ランウェイウォーク
2017.03.20 21:29 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
オールペンをしてからすでに6年?
飽きてきました。
今更ながらやらなければ良かったカスタムNo.1ですね。
でも直すだけの予算なんてありません。
自力で塗り直す事も考えましたが、
諦めました。

そこで目に留まったのがラッピング。

素材も3Mが良いのはわかるんですが、
いきなり冒険はできません。

ですからアストロで格安品を購入してチャレンジしました。

サイドカバー、フロントフェンダーは合格レベルですが、
タンクとリアフェンダーは落第です。
しかし後には戻れません。
だからまた時間ができたらやり直したいと思います。

それにしても見違えるほど変わりました。
買い直した位のインパクトあります。
もし時間的余裕があるなら、
このカスタムはお勧めします。
ただしヒートガンは必須ですし、
一人では大変ですので、
それなりの覚悟は必要だと思います!

2017.01.29 17:32 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
一人で初走りして来ました。
いつもの有間ダム。
バイクも絶好調。

ほとんど乗らなくなってますが、
今年も安全運転で無事故無違反で楽しみたいと思います。

どうぞ今年もよろしくお願いします。
2017.01.05 07:58 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
個人ショップに持ち込む事三回。
残念ながら修理は諦めました。
なぜって?
オイル漏れ(滲み)の原因は、
乗らないからだとか、
急に動かすからだとか、
本当に頭がおかしいような言い訳しか返ってこないからです。
おまけにインナーチューブを交換しろってさ…


乗ろうが乗るまいが、
距離にはオイル滲みは関係ないでしょう。

ただ単に修理が下手くそなだけ。

手を抜いてるからなんですよ。

だったらと仲間にお願いして自力修理をしました。

結果は完璧。

どうやった?って思いますよね?

簡単です。
ひたすらインナーチューブの凹み、錆び、傷を取るんです。
人間の手って凄く繊細なんですよね、
その手が感じなくなるまで。

#1500番のヤスリにオイルをつけて、
仕上げは#2000番のヤスリでひたすら時間と手間を掛けて。

インナーチューブを変えれば、
それで終わりです。
でもそんなお金ないですからね(笑)

まだまだ使える、
使おうって気持ちがあれば、
絶対にオイル滲みは止まります。

プラグコードを変えずにモジュール交換しり、
インナーチューブを交換しろとか、
手抜きで売り上げ上げるようなショップとはお付き合い出来ません(笑)

つまらんショップなら持ち込まないで、
手数料で友人と美味しいご飯食べて、
修理した方が余程お金の使い方が正しいですよね。


自分も技術職人と呼ばれる仕事をしてますが、
修理なんて本当に技術職人の最たるものです。

お金をもらってる以上、
もっと自覚をもって、
仕事に励んで貰いたいですね。


ついでに今回は車高を下げました。
sportsterは車高の高さを誇る乗り物だと勝手に思ってましたが、
まぁそれでも前後一緒に下げたので、
それほどバンク角減らずに済みました。

切った、貼ったとか簡単に言わない、
手をかけてくれるショップを皆さん探して見て下さい。


修理覚書
ヤマハフォークオイル#15番
油面140ミリ
純正スプリング交換無し
突き出し25㎜
リアサスC純正サス
2016.11.13 11:54 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
乗り始めて12年を超え、
走行距離も85000キロ。
案の定クラッチスプリングのリベットが外れてボロボロになってました。

社外品の部品を集めて交換をしました。
クラッチシェルは削れて奥の方のクラッチ板を取り出すのに難儀しましたが、
それでも仲間のお陰で無事完了しました。
交換後はクラッチも切れるし、
ギアチェンジもスムーズで気持ち良い走りができます。
ラバーマウント以降のスポーツスターは遅かれ早かれかかる症状なので、
お乗りの皆さん覚悟して下さいね。

来月はバイブズが茨城で開催されるそうなので、
皆さん道中お気をつけて。

バイクのヘルメットも久々に購入しました。
やはりアライのヘルメットは良いですね!

今回改めて、
友人達に囲まれてる自分は本当に幸せだと実感しました。
作業してくれた友人に感謝します。


2016.09.22 16:27 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |