With Sportster

ハーレーダビッドソンの『スポーツスター』に関する日記です。

決してアニメおたくじゃありません。
実家の周りがアニメの聖地になってるんで、
ついでに回って来ました(笑)

あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない、
通称『あの花』、
そして最近は『ここさけ』心が叫びたがってるんだのせいちになってます。
地元がこういう有名どころになるのは歓迎します。

とはいえ、実際に『ここさけ』を観たのは最近のテレビ放送です(汗)
長年見て来た景色は直ぐにどこか分かるので、
やっぱり嬉しくなりますね。

早朝走って来ましたが、
それにしても暑すぎて今はシーズンオフなんだと実感した日曜日でした。
ただし山伏等がは気持ちよかったな(笑)
スポンサーサイト
2017.08.06 11:56 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
ほとんど距離を走らないけどオイル交換をしました。

フィルター交換もしましたが、
純正やハーレー系のフィルターはそこそこ高いので、
エスティマ2TZ用のフィルターを購入しての交換。

さして値段は違わないけど、
まぁ日本製なんでそちらの方が安心かな?っていう感じ。

ついでなんで、
普段の足用のアドレスV125もフィルター&オイル交換。
こちらもプラグも交換し、
また明日からの通勤に活躍してもらいたいと思います。

さて、次はいつ乗れるのだろうか?(笑)
仕事頑張ります(汗)
2017.07.23 16:45 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
残業、休出と仕事に明け暮れてる毎日。
さすがにやる気もないけど、
バイクには乗りたい気持ちは冷めません。

朝から有間ダムへ軽くひとっ走り。
299から行きましたが、
途中で小雨…

何年ぶり?と言う位ご無沙汰してましたが、
天目指峠を抜けてきましたが、
走りやすくて良い道でした。

正丸から子の権現まで歩いた時は、
ここの峠を横断してるんで実際は半年ぶりなんですけどね(笑)

先日交換したシーソーペダルですが、
取り付け角度をステップに平行な感じにしたら、
なかなか扱い良くなりました。

ワインディングを走るときは、
ギアチェンジの度に踏み換える手間が無くなるので、
意外とスポーツスターには合ってるかも知れません。

むしろお勧めしたいアイテムとなりました。

帰宅後はプラグ交換して、
また次回のチョイ乗りに備えたいとます。
2017.07.23 10:52 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
先日はシフターシャフトからのオイル漏れを直しましたが、
その後は順調でオイル漏れもしっかり止まりました。

そんな折に、
世の中ではシフトシーソーペダルが隠れた人気を博していたので、
早速ですが取り付けてました。

世の中では邪道と言われてるようですが、
自分には運転が楽になるなら関係ないので買ってきました。

どこで買うの?って言われそうなので、
練馬にあるWorld Motor Life Corp.,
〒176-0023 東京都練馬区中村北1-1-4
http://www.hd-parts.jp/sp/shop_info.php
に行ってきました。
年中無休だし近所なので助かります。

取り付けは簡単です。
ボルトを外して付け替えるだけです。

少々試運転しましたが、
慣れるまでは時間かかりそうです(汗)

使い勝手に合わせてちょっとだけ取付角度の調整は必要な感じです。

とはいえ今後のツーリングに期待したいと思います♩
2017.07.17 15:03 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
先日はインスペクションカバーのガスケットを交換し、
オイル漏れは直ったと思ったら、
どうやら今度はチェンジペダル、
いわゆるシフターシャフトからのオイル漏れでした(泣)
しかもオイルがリアディスクに付着してたので、
もちろんブレーキ不能(泣)
止まるわけありません。
ビビりました。
事なきを得て走ってましたが本当に危険ですね。

元々はクラッチを交換した際に、
面倒だからとシフターシャフトのシールを交換をしなかった為に起きた故障でした(泣)

面倒くさがっては行けませんね。

プライマリケースを外すのは更に予算と時間がかかるので、
近所のアストロでピックツールを購入。
税別280円!

ちなみにシールはガッツクロームからの
JAMES製 シフターレバーシャフトOリング 86-05XL



もしもに備えてドリルも用意しましたが、
ゆるゆるだったのであっさり抜けました。

確かにこれじゃオイル漏れ起こしますね。

シフターシャフトにマスキングテープを巻いて、
シリコングリスをうっすら塗って、
シールをはめ込みました。

ところがそこにカラーとの隙間があるんで古いシールもついでに挟み込んで見ました。

その方がきっちりハマりましたが、
ハーレーはわざと遊びを作ってるから、
それで良いのか不安なので、
とりあえず古いシールを外し遊びを残したまま作業完了。

試走ではオイル漏れはきっちり止まりました。

さて今後はどうしましょう?(汗)
2017.06.18 12:54 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |