With Sportster

ハーレーダビッドソンの『スポーツスター』に関する日記です。

最近ハーレーについて思うことが多々あります。。。
なぜ、この部品を共通にしないのか?
そうすればコスト削減が大きいはずなのに・・・
それをしないが為に、
結局は終売にしてしまう。
今回は04以降に使われている『連結管』。
この連結管は、
04以降はマフラーステーにもなっているのですが、
これが実はRの標準仕様と、
ローダウン仕様に分かれています。

R仕様をローダウンする分には問題ないのですが、
その逆にローダウン仕様のスポを車高アップするとベルトに干渉します。
最初からR仕様を使っていれば何の問題もないのに・・・
事の始まりは連結管ステーの取り付けを間違えたのかと思っていましたが、
『えぬ村サン』のブログに載っていた写真を見て明らかに違うことに気がつきました。

そこで近所のディーラーにて確認すると、
64855-04(C)
65339-04(R)
という二つの種類があること判明、
自分のスポはCモデル故車高アップの場合ノーマルマフラーは使えないことが判明しました。
とりあえずヤフオクで早速落札し、
後日取り付けすれば完了です。
今回もまさかと思う部品が共通ではないということに、
なんとも無駄を感じます。

もちろん外見的な塗装やメッキ等の見た目の仕様による違いならわかります。
この部品をそれぞれ使い分けるそれなりの意味があるのでしょうか?
素人な自分にはまったく理解ができません。
ですから誰か説明してくれたら嬉しいです。
最近ではパーツリストが欲しくなる今日この頃です。。。。
スポンサーサイト
2010.12.20 18:58 | ハーレー  スポーツスター | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示